トップページ
トップページ
Copenhagen Journal

with Frederik Bille Brahe

コペンハーゲンの街の真ん中、ロイヤルアカデミーの中心部にフレデリック・ビル・ブラーエの店「Apollo Bar」と「Apollo Kantine」はある。店は朝から晩まで一日中オープンしていて、オーナーシェフであるフレデリックがおなじみのハット姿で毎日ゲストを出迎える。彼の愛犬、ボーダーコリーのスカットも一緒だ。決して派手ではないが独自の魅力に溢れたフレデリックの店が、この街で愛されている理由。それは彼のあたたかくて気さくな人柄に他ならない。たびたび日本を訪れているフレデリック。Apollo BarとApollo Kantineには彼の旅の思い出のかけらがあちこちに散りばめられている。

The Table Project

04.09.2019

コペンハーゲンで行われた3 days of designにて、1616/arita japan, デンマークの家具メーカーSkagerak, そしてデザインスタジオAll the Way to Parisで取り組んだThe Table Pr…

この度、百田陶園本社ショールームをリニューアルすることになりました。 改装期間は8月19日〜年始頃になり、オープンは2020年1月を予定しております。 柳原照弘氏による空間デザインで、これまでとは異なる1616/arita japanをご覧…

New Coaster

29.01.2019

2018年9月、1616/S&B カラーポーセリンの新アイテム、コースターを発表致しました。
色は既存のアイテムのカラーとパターンを取り入れた円形のコースター、全6色となっております。

フランスを代表するデザイナー、ピエール・シャルパンのコレクションが、1616 / arita japanに加わりました。

Moments from Instagram